エリーの那由多ブログ

「多芸は無芸」な主婦が、親子で学べるブログを目指しながらも、あらゆる突拍子もない話題について語ります。

エリー流マインドフルネス

みなさんお元気ですか?

私は、鬱病と闘いながらも、仕事も育児も何とかこなして暮らしております。

何より、心療内科の処方薬の効果で、耳鳴りがほとんど治まっていることが心の助けになっています。

ただ、夜子供の寝かし付けのために添い寝してあげると、自分も一日の疲れのため起き上がれなくなり、夜の薬を飲み忘れてしまうことが多く、そうすると午前3時から4時頃にかけて目が覚めてしまい、深く眠れないために、その日は寝不足になってしまって、朝の薬を飲むと、昼間眠くて仕方がなくなり、仕事がができなくなってしまうことが、悩みの種です。

また、貧血気味の時、薬の副作用の目眩が酷くなり悩まされたりすることもあります。

どうしても高価な漢方薬を飲み控えしてしまうので、体調を万全に保つことが難しいのです。

先日、とうとう根性が尽きてしまった私は、体調を整えるため、会社での仕事を午前中で切り上げて、近所の隠れ家的なカフェで一息つきました。古い酒蔵を改装し、静寂が住まう佇まいは、時間に追い立てられ続けて擦り減ってしまった私の魂に、何とも言えない安らぎを与えてくれました。

 

f:id:EllyFP:20180407150151j:plain

 

私が立ち寄った時には、他にお客さんはいなかったのですが、しばらく寛いでいると、次々にお客さんが入って来たので、私は絶好の客引き役だなと思いながら、現実世界へと戻るために、そのカフェを立ち去ったのでした。

仕事と育児に追われ続ける日々の合間に貰った、カフェでカフェオレを少しずつ飲む時間ほど、贅沢な一時は他にありません。そんな時間を与えてくれた全ての人々に、感謝の気持ちを心の奥底から感じることができました。

もし又心が壊れそうになったら、このカフェに訪れたいと思います。