エリーの那由多ブログ

「多芸は無芸」な主婦が、親子で学べるブログを目指しながらも、あらゆる突拍子もない話題について語ります。

精神疾患

船舶電装設計会社での社内翻訳等のお仕事

私は、以前から何度かこちらで書いているように、父が経営する電気設計会社で働いています。ここでは、現在は主に船舶電装設計という業務を請け負っています。 私は、この会社に入ったり出たりを数回繰り返してきたのですが、現在のところ、勤続年数は十年間…

私の寛ぎのひととき

今週のお題「リラックス」 私は、起きている時間は育児や仕事にそのほとんどを費やしているので、リラックスできる時間が足りないのが悩みの種です。 仕事中にリラックス不足がたたり、いけないとは分かっているのに、ついついインターネットサーフィンに依…

仕事スイッチが入らない

私は、普段の平日の日中は、こちらのブログでも何回か書いてきましたが、父の電気設計会社で働いています。主に、船舶の電装設計を請け負っています。 私は、これまでにこの会社を辞めたり、また出戻りしてきたりを、何度も繰り返してきました。プログラマー…

前頭前野を活性化させる方法

うつ病の原因として、脳の前頭前野の機能の低下がしばしば取り沙汰されます。 その前頭前野を活性化させるためには、とにかく「楽しいことをする」のが良いというアドバイスをされたりします。 でも、私にとって本当に楽しいことって何だろうと改めて考えて…

Becoming a part-timer again 取締役からパートに戻ります

(日本語は下にあります。) I had been a director of my father’s company for more than one year, but he decided to promote me downstairs to an ordinary part-timer. There are a few reasons for his decision; Firstly, I was diagnosed with depres…

なんとか得られつつある平穏

皆さまこんにちは。 いつもお読みくださりありがとうございます。 前回の書き込み以来、依然として父は一触即発の瞬間湯沸し器の状態ですが、私のメンタルはかなり穏やかになってきています。 精神科の薬だけでなく、漢方薬も薬局で新たに処方してもらったの…

まるでロボットのように

みなさんこんにちは。 今日は子供関係の用事で、会社はお休みして、少しの休息時間をブログ執筆に充てています。 昨日の朝も、鉛のように重い体を持ち上げて、子供達のお弁当を作り、なんとか夏休み中の預かり(アフタースクール)に送り出し、会社に出勤しま…

性急な職場復帰命令と罵声と

6月初旬から休養のため仕事を休ませて貰っていましたが、7月31日の精神科受診を待たずに、社長である父に26日からの出社を命じられ、不安を抱えながらも再スタートを切りました。 うつ病の診断書は通常、1、2ヶ月単位で休養が必要という内容で発行されるもの…

診断書を貰って会社を休み始めました

皆さんこんにちは、お元気ですか? 先日、私は心の病の治療に専念するため、精神科医に診断書を作成してもらい、会社に提出しました。 私は、名ばかりながらも会社の取締役なので、1、2ヶ月の有給休暇を貰ったようなものです。 この待遇に感謝できるようにな…

スマホのゲーム依存症を克服するには

みなさんこんにちは。 最近、私はどうやらスマホのゲーム依存症に罹ってしまっています。 そしてそれは、うつの症状と合併して起きているようです。 朝、次男を幼稚園に行かせる準備をしなければならないことが分かっているのに、私はスマホのゲームがどうし…

鬱と闘うための読書 (Vol.1)

お題「好きな作家」 私は割と本は平均的な人よりは読むほうだと思います。 小説も読むのは読むのですが、むしろビジネス書を読むことが多いです。 好きな小説家は、三島由紀夫や村上春樹ですが、余り多くは読みません。 でも、自己啓発書や、メンタルヘルス…

エリー流マインドフルネス

みなさんお元気ですか? 私は、鬱病と闘いながらも、仕事も育児も何とかこなして暮らしております。 何より、心療内科の処方薬の効果で、耳鳴りがほとんど治まっていることが心の助けになっています。 ただ、夜子供の寝かし付けのために添い寝してあげると、…

闘病中に大仕事を切り抜ける

久しぶりにブログを更新したくなりましたので、タイプしています。うつ病と診断されてから、薬の副作用の眠気が気を抜くと襲ってくるため、しばらく仕事をする時間を減らそうかと悩んでいました。 その矢先の昨年末、語学関係の知人から、割と大きめな翻訳の…

心療内科初診、診断、治療の経緯

暫くブログ更新を滞らせてしまいました。 書くのを休んでいた間、私が良かれと信じて選んできた道が、結局は自分の様々な良くない症状を招いてきているという事実と、じっくり向き合っていました。 私は、耳鳴り、強迫的観念、自分の意思では止められない癖…

耳鳴りが再発してジタバタ中

みなさん、ご機嫌いかがですか? 私は、10年以上も前から、耳鳴りの持病に悩まされています。 私の耳鳴りは、ブーンという中低音が主体ですが、たまにキーンという高音も聞こえます。 気になり始めた頃、耳鼻科に受診した時には、耳には全く異常がないと言わ…

統合失調症の弟

エリーの突拍子も無いブログ記事、今日は実弟の病気について、書きたいと思います。 私の実弟は、大学在学中に統合失調症を発症し、20年程経った今も闘病生活を続けています。 発病の原因について触れることが、結局は犯人捜しになってしまうことに怯えてき…